迷信を信じない大人のためのパワーストーン講座5 タンザナイト

IMG_1035

今日の写真:五大堂、松島・宮城県

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

今日は、「迷信を信じない大人のためのパワーストーン講座」 第5回目 タンザナイトのお話です。

みなさん、「タンザナイト」という石をご存知ですか?

「新しい宝石」として1980年代ごろから市場に出回り始めた、大変美しいブルーが目を引く石です。

始めて発見されたのは、1967年。

東アフリカ・タンザニアのメレラニ鉱山でルビーを探していた採掘師が、それまでの不透明のピンク色や緑色とは全く別の青い石を発見し、これをアメリカのティファニーが宝石として売り出し人気ができてた新しい石です。現在、メレラニ鉱山以外でこの石は発見されておらず、ジェムストーン(パワーストーン)として出てくるのは極めて珍しい石のひとつです。

 

IMG_1070

※中央:タンザナイト これだけの大粒は非常に珍しい

 

今回、ある方のご依頼を受け、最初は全く違う石でのオーダーだったのですが

その石が「ニューエイジストーン」と呼ばれる、大変手に入りにくく、なおかつ非常に高価な石であり

ご無理のない予算で、ベストなブレスをご提案したい私としては無理してその石を使わず、何か代替になる石を・・・と探していた時にこのタンザナイトに出会いました。

しかもこれだけの大粒(直径2cm)は今まで見たことがないほど、大粒で

クライアント様に相談する前に「絶対この石は気に入っていただける!」という確信があり

おそらく、その時を逃したら二度と手に入らないであろうこの美しいタンザナイトを今回使用させていただきました。

 

今回、ご依頼を受けた内容は

「今まで何とも思わずにこなしてきた仕事が最近、とても疲れを感じることがあるんです。なぜ、そうなってしまったのか原因がわからないので、自分でもどうしていいかわからないんです」 というものでした。

ジェムストーンのブレスをオーダー頂いた方からは、その方のご依頼に合わせて

例えば、今回なら—お仕事の内容、普段接している人たち、少しでも日ごろの環境で何か変わったことはないかなどを少しずつ、お時間を頂きながらいつも1時間くらいのヒアリングをさせて頂いております。

 

日ごろ、大きなストレスにさらされていても、特に東京のような都心で暮らしているとなかなか意識が届かないもので

特に女性は、「女性ならの特有な悩みを抱えている」ことがあります。

例えば、それは自分で自覚できるものだったり、そうでなかったり(全然自分自身で気が付いていなかったり)

なぜ気が付かないかというと、人になかなか言えるような事でもないから自分でもそんなに意識をしていなかったり、自分自身の弱さについふたをしてしまい無理をしてしまって、それが普通になってしまっていたりーー

とくに、女性はそういったことに「注意をしなければいけません」。

なぜかというと、特に「将来に目標があり、それに向かって一生懸命努力している」という女性がいたとします。

その女性は「その目標を叶えることが、自分にとって一番大事なことだと」思い込んでいるのですが

実は、以前「手痛い失恋」した経験があって心のどこかに「まだそれが引っかかっていて」

思いださないようにと思って、心にふたをして

「やっと将来の目標がかなう寸前まで来たときに」

ある男性が現れ、その人は「自分の以前の失恋の傷を癒してくれる人で」

何年も前から頑張ってきた目標を、手に入れる寸前まで来ているのに

「目の前に現れた男性のやさしさに引っ張られ、」

何年も前から頑張ってきた目標を、その男性のために手放してしまうか、手に入れるのを遅らせてしまって

しなくてもいいのに、道を路線変更してしまう。

この話は、あくまでも例であり

今回依頼を受けたクライアント様のことではありません。

しかし、ひとりの女性として

自分自身の弱さを知り、受け入れる。

特に「起業している人」「責任あるポジションについている人」「強い立場を求められる人」などは

何がどう起きた時に「女性としての自分の弱さが出やすいのか」自分自身で把握しておくことが大事です。

できればこれを理解するには—男性に相談するのではなく、女性に相談するのがベストかと思います。

IMG_1067

今回のタンザナイトは、角度が変わるとやや緑色に光る。

 

タンザナイトから伝わってくるエネルギーは、とてもストレートで「気持ちの良い爽快さ」があります。

ちょっとしたモヤモヤを真っ直ぐクリアにしてくれる、というとわかりやすいでしょうか。

「今の絡まった状況」を無理に変化させることなく

「余計な物」だけを身の回りからそぎ落とし

よりシンプルなエネルギーにして、持ち主が迷わないような決断力と判断力を与えてくれる

自然に無理せず、物事をいい方向へ導く「静かで大きな力」 といったらいいでしょうか。

特に、宝石のタンザナイトは持っただけでその「エネルギーの強さに」

手がピリピリくることがあります。

 

「タンザナイト」は普段、売られておらず

ジェムストーンとして使うにはたいへんレアな石のひとつですが、クライアント様も大変この石を喜んでくださってとてもうれしいです。

 

私は、2009年からジェムストーンブレスレットの制作をしておりパワーストーンセラピストの資格も持っています。

以前店をしていた時に、オリジナルアクセサリーを作るために必要で取った資格でしたが、私が作るブレスはお陰様で「よくある数珠っぽいブレスでなくていい。他にない石、組み合わせで作ってもらえるのが嬉しい。ものすごくファッション感度が高い」と好評をいただいております。

しかしこれを本業としているのではなく、制作までに最低2~3週間のお時間を頂くことと(制作の際、最低1回は対面でお話を伺います。電話のみ、メールだけでのご相談はお受けしておりません)

1点1点クライアント様のご相談にのりながら、実はその「裏側に隠された本当の悩みや課題」を時には鋭くご指摘させていただく場合がございますので、大変申し訳ないのですがどなたにでも制作できるわけではございません。

そんな中で私の制作するジェムストーンブレスにご興味がある方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご連絡くださいね! (^_^)

お問い合わせ → http://www.world-addict.com/contact

それではまた!

 

日本のために、世界のために何ができるか」
10000か所を周るプロジェクト
くどうみきこ

 

「ブログランキング」 参加しています。
「面白い!いつも読んでます」とお声を頂くようになりました。ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村


仕事旅 ブログランキングへ


迷信を信じない大人のためのパワーストーン講座5 タンザナイト」への1件のフィードバック

  1. レイ

    本日 タンザナイトを購入する前に予約しておいてエネルギーを感じたら買おうとおもい、
    手にとったら
    確かにピリピリしました。 良い相性である事を願ってお迎えしようとおもいます。
    タンザナイト素敵な石ですね。
    最初 気象なシベリアンブルークオーツをさがしてましたが。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>