クールジャパン全国大会 海外とも仕事していきたい人、行かなきゃ損します。

IMG_1204

今日の写真:本日行われた「クールジャパン第2回全国大会」
外務省も支援している「世界コスプレサミット・パリ(フランス)2014」に向けて「萌えガールのダンス」

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

今日は、経済産業省が主宰する「クールジャパンマッチンググランプリ・全国大会」に行ってきました。

「Cool Japn」 というのは、色々なところで耳にしますし

「日本政府が、ひとつの経済政策として随時おこなっているプロジェクト」」ということも多くの人がご存じなのではないかと思います。(Cool Japan についての概要を知りたい方は、経済産業省のHPをご覧下さい)

第2回ということで、昨年から始まったようで今年で2回目。

3週間ほど前に、事業計画書を書いているときに偶然この情報を知り、申し込んだのですが

朝10時から夜7時まで、という長丁場。

「いったい何をするんだろう?」と思いながら一足遅れて午後から参加したのですが、たいへんリサーチ甲斐のある、中身の濃いコンベンションでした。

参加できるのは、法人または事業をしている人のみ。 残念ながら個人は参加できません。

現在、私は「起業準備中」でまだ自分の名刺を持っていないのですが、事前に予約を済ませていたためか

事情を説明したら、会場の中に入れてくれました。

構成は1.コミュニケーションステージ 2.ステージA 3.ステージB と3つに分かれており

コミュニケーションステージではそれぞれのテーマに沿って、大手企業や大学などの教育機関のプレゼンテーション、

ステージAとBでは、全国大会に選ばれた「優秀な中小企業」によるプレゼン(1社5分まで)

中小企業(海外に本社がある事業所含む)計71社、コミュニケーションステージで行われたプレゼンは全部で6つ

残念ながら、朝から晩までいてもAブース、Bブース、コミュニケーションステージで同時展開で進行しているため、すべてを見ることはできないのですが

すでに「海外事業に成功している」企業は、どこをターゲットにして何を打ち出して利益を出してきたのか

海外は、日本の「何に期待し、何だったら欲しいと思うのか」

今後、日本は「どこを見て、それから何をしていったらいいのか」

大事な情報満載です。

特に「日本と海外で事業をしていきたい」という人は、来年もやるかどうかは未定らしいのですが

もし、開催があったら必ず見に行ってください。

私は今回、午後からでしたが朝から夜まで、終日参加されることをお勧めします。

どの企業も、非常にバラエティに富んだ「独特の海外展開」をされており

これから海外事業を考える人には、いいビジネスヒントに

既に海外展開をされている人は、いいビジネスパートナーを見つける事が出来ます。

実際、今日このコンベンションの中で、印象深いプレゼンだった2社とお話をさせて頂き、今後も商談を続けていくことになりました。

 

IMG_1242IMG_1241

こちらは、Bブースで行われたプレゼンのひとつで、

須藤元気さんがプロジェクトを進めている WORLD ORDER プロジェクトチーム。このスポンサーになっているのが(株)電通の子会社であり、須藤さん達が直接会場に入ってきたときは拍手が沸き起こりました。(コンセプトは、写真左の電通の資料をご覧ください)

ちなみに・・・私はこのプロジェクトの事は知らなかったのですが Youtube で見られます。↓

https://www.youtube.com/watch?v=nDOPNLzEFH0

 

コミュニケーションステージで行われていた大手企業のプレゼンも大変見ごたえがあって参考になったのですが、その最後に行われた「アジアの学生たちが考えるCool Japan」という内容が素晴らしかったので、皆さんにお伝えします。

IMG_1267

こちらは中国、マレーシア、シンガポール、インドネシアからの留学生たち。

みんな口をそろえて「日本のマンガとギャルファッション、デザインが大好き」と言っていました。

その中で、シンガポールから来たという学生さんが

「私たちの国だと、普通に欧米の文化が入ってきてるからみんな物心ついたときにはエレガントでセクシーなラインの服とか、そういう意識でファッションを見ている。日本のギャルファッションは、「これが日本のファッションなんだよ」って言わないと誰も興味を持たない可能性がある。でも日本のファッションってすごく独特でかわいいし、日本から積極的に外に伝えていけばもっと多くの人がギャルファッションに夢中になると思う。だから、まだ伝えきれてきれていないのがもったいないです」 と、はっきりと自分の意見を持って話していたのたのがとても印象に残りました。

そのほか、15歳で世界放浪の旅へ出て、数年後帰国し現在は東京のファッションの学校で勉強しながらニューヨークコレクションで自分のブランドデビューに向けて準備中の日本人学生の話など、お伝えしたいことはたくさんあるのですが・・・

このコンベンション、ぜひ来年もやってほしい。経済産業省さま、どうぞよろしくお願いします。

なんらかの形で海外との事業展開をしている人、考えている人、Cool Japan を忘れずに。

「日本のために、世界のために何ができるか」
10000か所を周るプロジェクト実施中
くどう みきこ

 

ブログランキング」 参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村


仕事旅 ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>