外国人のI Love Tokyoってどこ?はずれのない東京スポット教えます!

1512174_10202689961790341_1116083223_o

今日の写真:夜の東京タワーと増上寺周辺。
これだけの「東京のど真ん中」にもかかわらず、実はほとんど人がいない穴場でもある。

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

クリスマスも今日で終わり、お正月が待ち遠しいですね!

実は、多くの観光客が海外から東京に訪れるシーズンでもあります。

上の写真の友達は、世界1周旅行の最中で今日、タイに旅立ちましたが

日本はとっても最高!東京大好き!また来たい!

と、とても喜んでいました。

そこで・・・以前もブログでご紹介しましたが

外国人観光客がお気に入りの東京ってどこ?↓

http://www.world-addict.com/no-english-no-life/coolspotstokyo.html

お陰様で、多くの方に前のブログを見て頂いているようで

今日は、その続編をまとめます!

数百人の外国人をアテンドした私がこっそり教える「外国人観光客が好きな東京スポット」

※順は不同です。

 

1.新宿ゴールデン街

意外なのかそうでないのか、新宿ゴールデン街に連れていくとお酒を飲める外国人なら必ずと言っていいほど喜んでくれます。

理由は・・あのコミゴミとした街の煩雑さ、チャージシステムを取っていない店もあること、歌舞伎町より大きくなく、ひしめきあうような店をはしごしても充分に楽しめることです。

最近は、英語でメニューを出してくれる店も増えてはいますが、日本語だけでも違和感はないようです。特に1960年代、70年代の「「おじさん世代」の日本人に話しかけられ、その人が話している「音楽について」説明をすると、大きな考え方の違いにとても驚いているようです。そんな日本にしかいない、日本語しか話せない日本人とお酒をともにすることで、言葉は通じなくてもコミュニケーションが取れてしまうときもあるのでゴールデン街は本当に面白いなぁと思います。

 

2.ドンキホーテ

昨日まで一緒だったフランス人の知人も話していましたが、以前のブログでご紹介した「ビレッジバンガード」同様、多くの外国人がexciting!! といって店の「ゴチャゴチャ感」を楽しんでいます。

海外だと、こういった「ごちゃごちゃ色々なものを売っている店」はどこかの外国人街で移民が経営しているような小さい店か、あまり治安のよくない場所で掃除もろくにされず、ただ煩雑にモノが売られている店かどちらかです。なぜ外国人がドンキホーテやビレッジバンガードなどのごちゃごちゃとした店が好きかというと、ダウンタウンのメイン通りという「治安も良く」「一流ブランド品の店なども並んでいる」いい場所にこういう「わけの分からない店」が普通にある日本の文化が面白いのだと思います。

 

3.夜の東京タワーと増上寺周辺

この場所は…実は私が最も好きな「東京」です。

20年以上足を運んでいますが、決して飽きることがありません。

しかも、昼はあれだけごった返している増上寺・浜松町周辺ですが

夜はびっくりするほど、殆ど人がいないのです。

東京タワーが燦々と輝く眺めを、増上寺周辺で独占して眺めていると

自分が日本人でよかった、とつくづく感じてしまいます。

あまりにきれいなスポットなので、5,6年前から外国人観光客にも見せに行ってあげているのですが

Fantastic…..

と、声を失って黙々とその美しい眺めを写真に収めるのに夢中になる人もいます。

東京タワーと増上寺のこの2つの眺めは、高輪プリンスホテル周辺や御成門の周りなど、どの場所から見ても比較的障害物が少なくて見えやすく

「江戸の象徴だった、古い由緒あるお寺」と「新しい東京のシンボル」という「温故知新」というのか

そんな「古いものと新しいもの」が見事に混同している場所も、実はそんなにないのではないでしょうか。

特に、年越し・初詣は「大混雑する」場所ではありますが

外国人の友達が東京にくるのだけど、どこかいい場所ないかなぁ…という方がいらしたら

こっそりと連れて行ってあげてみてください!

120%喜んでもらえること間違いなしです!

(夜、お寺の中に入るときは「お寺の邪魔にならないように」マナーをきちんと守って下さいね!)

 
それではまた(^^)

「日本のために、世界のために何ができるか」
10000箇所を周るプロジェクト
くどう みきこ

※ 来年より週末を使い、平日、時間がないけれど海外に出ていきたい!という大人の社会人のために
「1泊2日または2泊3日・強行新規開拓海外視察ツアー」始めます。

 

ブログランキング」 参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村


仕事旅 ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>