ラスベガスまであと7日ー「世界へ挑む日本人」からのメッセージ ラスベガスへの道11

11693961_10153592376177074_5292395211463586303_n

8月1日、Sunrise Toastmasters Clubで行われた ”Naoki Send Off Party! ” にて

 

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

約2週間ぶりの更新となりました。

インターネット環境の不具合でしばらくの間パソコンが使えず、先週はブログが更新できず申し訳ございません。NTT東日本と戦った結果( ! ) 今は何とか稼働しておりますが、どうやら私の自宅の周りはパソコンにとって優しい環境ではないようで・・今回はラスベガスへ行く前の最後の更新となります。

ラスベガスまで、泣いても笑ってもあと7日となりました。

来週の今頃、セミファイナルに向けて田村さん共々ラスベガスに行くメンバーたちは
「またあの独特の緊張感の中にいる」
と思うと「まるで世界が180度変わる」ような感覚に陥っているんだろうなぁ・・・とはうすうす感じているものの、まだ実感がわきません。

今日は、2回に分けて掲載予定だった内容を1回にまとめ
「世界へ挑む日本人」田村直樹さんからのメッセージと、田村さんの経歴をご紹介いたします。

 

IMG_8449

先月行われたクルーズパーティーにて撮影された「田村さんのお気に入りの1枚」。
田村さん(中央)2015年度ディストリクト・ディレクターの東さん(右から2番目)パイオニアTMCのメンバーたちと共に

 

「世界へ挑む日本人」ブログを読んでくれてありがとう。田村直樹です。

 

世界大会まであと7日になりました。

 

まだ大会は終わってないのですが、ここまで僕の挑戦を応援してくれてありがとう!

 

今回の僕の世界大会の挑戦は3回目になります。

 

英語を母国語としない日本人が、7分間のスピーチで人の心を動かす技術を競う世界大会に挑むなんて、なんとも無謀な挑戦だなぁって最初は思いました。2011年の初出場のときです。

 

何がスタンダードで何がエクセレントなのかもわからない状況に放り込まれた感覚ですごく緊張しました。恥をかかずに無事に終わってくれればそれでいいって思っていました。こんな消極的な気持ちがやっぱりステージにも出るんです。

 

結果としては人々の記憶に残らないありきたりのOne of Them で終わりました。なんとなく悔しいような悲しいようなホッとしたようななんともすっきりしない気持ちのまま帰国しました。

 

それでも,そのときにすごく大事なことを発見したんです。

 

そのときに発見したことがいまの自分の考え方やスピーチに対する自信をつかさどる大きな原動力になっているんです。

 

その発見があったからこそ、その後もビジネスやトーストマスターズ活動において自分でも納得できる結果を生み出すことが多くなりました。

 

というよりも「結果にはあまりこだわらなくなった」というのが正しい言い方でしょうか。

 

2011年の初出場の世界大会で発見したこと

 

それは『みんな自分と同じなんだ』ということです。

 

国籍とか経歴とかはもちろん違いますが基本的にはみんな同じなんです。

 

知らない世界を外からみて、すごい!って思うことがよくあります。

 

Public Speakingの世界チャンピオンや、ファイナルに出場するスピーカーはすごいっ!って思いました。最初は。 でも実際に話をしてみて、彼らの積み重ねてきた努力や、失敗談などを聞くと自分と同じだって思ったんです。

 

セミファイナルの舞台裏をみたときも、ファイナルの舞台をナマでみたときも、なにもかもが知れば知るほど自分が想像していたものよりもはるかに自分に近いところにあることがわかったのです。努力を重ねれば十分に肩を並べられるところに彼らはいるんだということを発見したんです。

 

あれから4年がたちました。この4年の間に2回目の世界大会にも出場しました。

 

もちろん実際の実力にはまだまだ差があることは確かです。

 

でも気持ちとしては、「まあほとんどのセミファイナリストはたいしたことない」っていう感覚です。
感覚ですよ!感覚。

 

それくらいの感覚でいられる余裕があるということってものすごく重要なことだと思います。

 

僕が今日、ここで伝えたいメッセージはひとつです。
2015年トーストマスターズ世界大会セミファイナル#10をライブでみてください。
新宿でパブリックビューイング(お申し込みはこちら→http://peatix.com/event/100653/ ) もありますし、

 

http://www.toastmastersondemand.com/ から有料ですがライブ視聴が可能です。

 

これをみることで、一度しかめぐってくることのないチャンスを後悔することなくチャレンジすることのできる自分を再発見してほしいです。

 

ピンチヒッターは1つの試合で一度しか出場する機会がないんです

 

しかもその1回はとんでもない重要な場面にやってきます。

 

そのチャンスはもう二度とまわってくることはありません。

 

バットを振るか振らないか選択は自由、でも振らないことによる後悔はいつまでも心に留まります。

 

知らない世界をみて、「あの人はすごい」って思っているだけではなく、チャレンジしてやってみればわかるはずです。
 
 
 
 

特別な人はいない。みんな同じだっていうことが。

 

 
 
 
 田村直樹
 
 

IMG_2785

 
私たちは、来週田村さんが「この場所にいることを」心から願っています。

 
 

↓ 以下、田村さんのプロフィールをご紹介します。

 

出身地 東京都八王子市
1970年3月10日生まれ 45歳
血液型 B型
出身:東京都八王子市
好きな食べ物・・・すいか、ピザ、コーヒーゼリー
嫌いな食べ物・・・にんじん
ダイレクトマーケティングブランドShop Japan に勤務
趣味:ゴルフ、ストーリーテリング、血液をさらさらにするための努力
学位 MBA, University of San Francisco
トーストマスターズ歴 は8年6か月(2015年8月現在)
現在は、名古屋在住も、東京出張を利用して、土曜日開催の、Fantasista、Sunrise、Champions の3クラブに所属。
*今回はSunrise代表として世界大会出場
Contest History (全て英語コンテストです)
2008 春 Club Contest, Speech Title:”The Magic Moment” コンテスト初出場クラブ入賞なし
2008 秋 Table Topics Contest, Division 2位
2009 秋 Tall Tale Speech Contest, Speech Title:”Call From the Future” Divisionでタイムオーバー失格
2010 春 International Contest, Speech Title:”Stay” Division 2位
2010 秋 Humorous Speech Contest, Speech Title:”Wash Man” Division 2位
2011 春 International Contest, Speech Title:”Rival” District 優勝,
      Semifinal Contest in Las Vegas, 入賞なし
2012 春 International Contest, Speech Title:”Snap the String” Division 2位
2013 春 International Contest, Speech Title:”You Decide” District 優勝
      Semifinal Contest in Cincinnati, タイムオーバー失格
2013 秋 Tall Tale Speech Contest, Speech Title:”Bank Robbery Workshop” District 優勝
2014 春 International Contest, Speech Title:”Trust Your Judgement” Division 2位
2014 秋 Humorous Speech Contest, Speech Title:”My Italian Friend Fabio” District でタイムオーバー失格
2015 春 International Contest, Speech Title:”Pinch Hitter” District 優勝
その他スピーチに関する経歴
全日本大学生英語弁論大会 審査員経験多数
松本道弘氏主催 ICEE 2011 優勝
 
将来の目標
アジアでNo.1のモチベーショナルスピーカーになること
それではみなさん、ラスベガスでお会いしましょう。
See you soon at Las Vegas !!

Toastmasters International は「実践を通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ」アメリカ発祥の非営利教育団体です。126か国に約31万人の会員がおり、日本国内だけでも168ものクラブがあります(日本語のみ、英語のみ、バイリンガル)
「海外で通用する人材になりたい」「ワールドワイドに人生を楽しみたい」などスキルアップをしながら同じ目的をもつ私たちと一緒に、トーストマスターズで学んでみませんか?私たちは非営利団体なので、その為の高額な費用は求めません。また、宗教団体や強引な勧誘とは一切関わりません。
詳しくはこちらから↓ Toastmasters Distritct 76 Japan
https://www.facebook.com/tmdistrict76?__mref=message_bubble

 

 

「日本から、世界のために何ができるか」
10000か所を周るプロジェクト、気長に続けます。

くどう みきこ
(2015-2016 表参道バイリンガルトーストマスターズクラブpresident)

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>