ヨーロッパ格安航空会社って、値段は安いけど席は早い者勝ち?

34293_1531762540311_674741_n

今日の写真:パリ・フランス

セーヌ川にあるボートに長年住んでいる知人宅からの眺め。
2004年、初めてパリを訪れた時「全く英語が話せなくて輪に入れなかった」ために思いついた「すき焼きパーティー」。
せめて日本を少しでも知って頂くことができれば・・・との思いから提案したのだが、とても喜んでくれて
その6年後、また同じ場所で再会した。
「信じられない・・・君が英語を話してる!」と、そのスコティッシュの知人は驚いていた。
しかし、32歳の時に英語の勉強を始めて毎日「数少ない外国人の知人に毎日英文メールを無理やり送っていた」頃、実はこの知人が「いちばん親身になって」私の英文の間違いを直してくれた人である。

 

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

今日は「海外格安航空会社第2弾」で、ヨーロッパ格安航空会社についてお話ししたいと思います。

(前回「格安航空券会社について その1 アメリカ編」のブログはこちら→http://www.world-addict.com/worldaddicts/journey/cheapflights.html )

みなさん、ヨーロッパを移動する交通手段を予約するとき、どうやっていますか?

というような質問の答えを、「どこで探したらいいのか」

普通だったら「インターネットで調べる」とか「旅行会社に聞く」というのが当たり前だと思うのですが

困ったことに私は、そういう「当たり前の発想」ができませんでした。

だから、カタコトでも現地の知人に聞いてみて、できれば彼らに予約を手伝ってもらうのが一番早い!とひたすら現地に住んでいる知人に聞きまくりました。

ヨーロッパには、非常にたくさんの格安航空会社が存在しています。

多くがイギリスに集中しているようですが、南ヨーロッパ、西ヨーロッパ、中央ヨーロッパ(元東欧含む)はじめ名前を調べるだけでも20~30 くらいはあるのではないかと思います。

しかし、中には業績が悪くて他の会社に買収・合併されたり、経営破たんしたり・・・
安全に直結することですので、「安い」という理由でだけでなくどの航空会社を選ぶかは慎重に健闘したいものです。
今日はその中で、実際に私が使ってみて今でも業績が安定している2社をご案内します。

 

ひとつはEasy Jet です。 http://www.easyjet.com/en

Easy Jet は、ヨーロッパを代表する大手の格安航空会社(本社:イギリス)ですのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。以前フランスからフィンランドに移動する時に現地の知人が「おすすめ」と紹介してくれたサイトです。

当時、このサイトを教えてくれたフィンランド人の知人はイギリス人の彼と遠距離恋愛していて、「毎月イギリスに行くんだけどこのサイトだと安ければ9.99 ユーロで取れる!おすすめよ!」と言っていて、

9.99ユーロで海外へ行けるの??

と、とても衝撃的だったことを今でも覚えています。

※訪れる国によって、2,3日前にリコンファームをしないとフライトが無効になってしまう場合もあるようなので、もし直前に航空会社からメールが送られてきたときは注意してみてください。

IMG_3472

※East Jet の荷物ケースです。この熊がキャラクターのようです

 

もうひとつの格安航空会社は Wizz Air です。http://wizzair.com/en-GB/Search

こちらは、ハンガリーの会社ですがポーランドにも拠点がある「中央ヨーロッパ」の格安航空会社で、ブリュッセルからプラハに戻るときに使いました。

実際、Wizz Air では15ユーロで航空券が取れ

このサイトを紹介してくれたチェコの知人も「ラッキーだったね!」と 言っていました。

これらのサイトを利用したのは2010年の夏から秋で、その時はwebsite のメインページに「9.99ユーロでロンドン行きゲット!」みたいなキャッチフレーズをよく見かけることができたのですが、3年たった今見ると少し値上がりしたようです。

しかし、それでもまだ20ユーロ前後で海外の移動ができるのですから、かなりお値打ち感があるといえましょう。

IMG_3473

※Wizz Airのグッズ、貯金箱です。小銭を入れると「ウィーン」と離陸する音がなります。
「ご当地もの」を探す楽しさも、ヨーロッパ格安エアラインを使う楽しみの一つです。

 

それでは、ヨーロッパの格安航空会社を利用するときの 注意点 をいくつかお伝えします。

1.値段は大きく変動する。予約は「早いほどお得」。底値の航空券を見つけたら迷わずすぐにゲットしろ!

前回のブログでお伝えした KAYAK (アメリカの格安航空会社)も値段が大きく変わると言いましたが、ヨーロッパ格安航空会社はそれ以上に変動が激しいです。

websiteで底値をうたっていても実際は数席しかなかったり、1週間のうちに数便しかなかったり・・・とうこともよくある中でご自分が希望されるフライトの中で底値をみつけたら、すぐに迷わず予約してください。その1時間後に再度websiteを見たら、その便のチケット自体が満席だったり数十ユーロも大きく値段が変わっていた・・・なんてことはよく起きます。もし、仮にそのフライトを使わなくてキャンセルになったととしても「15ユーロ程度の保険料」だと思えば決して高くはありません。

といっても、通常の国際線のように「10万を超えるような」高いフライトはなく、値段が高騰しても200~300ユーロくらいですが、格安航空会社で150ユーロを越えたらお値打ち感はなくなりますね・・・!その場合、迷わず他の航空会社(エールフランス、KLM,ルフトハンザ航空などの国際線航空会社)も見てみてください。

 

.片道数ユーロで飛べるヨーロッパ格安航空会社に「ファーストクラス」「ビジネスクラス」はない

少なくとも、私が搭乗したこの2つの航空会社には、エコノミークラス しかありませんでした。おそらくですが、「国際線でビジネスクラス以上が用意されている」 航空会社ならそれらの席の用意もあると思います。

 

3.席は「早い者勝ち」である

East Jet は大手なので席が決められていたかもしれませんが、Wizz Air は 完全に早い者勝ちでした。

3列、3列の計6列の中で、通路側から埋まっていきます。
いい席に座りたい場合は、早めにチェックインしないといけません。

 

4.「荷物制限」 「時間厳守」である。万が一「少しでも遅れても」飛行機は待ってくれない

ヨーロッパ格安航空会社を利用するにあたりいちばん注意して頂きたいことです。

チェックインは「離陸する30分前」までと言われますが、とにかく一筋縄でいかないのがチェックインです。あれだけ航空会社が「荷物制限、時間厳守」を言っているにもかかわらず、平気で大きい荷物を持って来たり時間に対して文句を通り越して喧嘩をしている人がいて、チェックインの列を止めている・・・

などということ、しょっちょうです。ですので、チェックインの時間は国際線と同じで見る(2時間前)をお勧めします。

チェックインする際、機内持ち込み荷物の大きさは厳重にチェックされており、航空会社既定の「枠」の中に少しでも入らないバッグは一切持ち込みできません。

そのために、航空券を取る際に「預け入れ荷物料金」を同時に予約しなければいけません。

これにかかるコストはたしか15~20ユーロくらいだったと思いますが、たとえば「1つのスーツケース」を預ける場合は、「預け入れ料金一つ分」予約します。荷物が2つ以上ある場合は、荷物の分だけ予約します。

最近、荷物の規定はかなり厳しくなっているようで、先月パリに引っ越した知人とアメリカで話していた時に「最近のヨーロッパの格安会社は本当に厳しくて、こんなウォレット程度のポーチでも持ち込み荷物チェックでひっかかるんだよね・・・お金払って預ければ何も言われないけど、融通きかないよ」とブツブツ文句を言っていました。

ちなみにー私がブリュッセル(ベルギー)からプラハ(チェコ)に戻った時、

チケット代:15ユーロ
預け入れ荷物代:15ユーロ
チェックイン代:5ユーロ
航空利用料:5~10 ユーロ

という感じで、全部で40ユーロ前後でした。

 

5.同じ空港でも、離着陸する場所は「かなり離れていて」「わかりにくい場所にある」ことも少なくない

たとえば、パリから発着している格安航空会社の場合、シャルル・ド・ゴール空港でもターミナルがかなり離れていたり、別の交通機関で移動する必要があったり(その交通費の負担は航空会社持ちのばあいもあるが、自分持ちになる場合もあります)、現地の交通手段がタクシーしかない真夜中に着いたり、ターミナル周辺があまり治安がよくない場所だったり・・・と色々です。

現地の人に尋ねても「わからない」場合もあるので、どこに発着するのか、友達が迎えに来てくれる場合はどこにどうやって迎えに来てもらうのかをよく調べ、相手に伝えておくことが大事です。

アメリカと違い 「普段は車を運転しないから自家用車を持っていない」人もヨーロッパでは少なくありません。迎えに来てもらう際にタクシー代が相当かかるからちょっと無理だなぁ・・・なんていうことにならないように、

ヨーロッパ格安航空会社を利用するときは、フライトの情報だけでなく

「空港はどこなのか」
「どこのターミナルに離陸、着陸するのか」
「そのターミナルに行くための時間、諸費用はどのくらいか」

をチェックするのを忘れないでくださいね!

 

「日本のために、世界のために何ができるか」
10000か所を周るプロジェクト
くどう みきこ
↓ 「ブログランキング」 参加しています。
仕事旅ランキングで1位を獲得中です。ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村


仕事旅 ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>