だぜんお得?海外の「格安航空券会社」ご紹介します!その1

DSCF4258

今日の写真:ブルノ(Brno) 、チェコ共和国

 

みなさんこんにちは、くどうみきこです。

今日は、以前の旅で何度かお世話になった「海外格安エアライン」についてお話ししたいと思います。

 

わたしは基本、日本語のサイトで航空券を取る、ということはあまりしたことがないため
(国際線で日本からの方が値段が安い時のみ、HISなどの大手サイトで自分で手配するくらいです)

最近は日本でも定着してきたようですが、燃油代が別というシステムがどうしても理解できませんでした。

だって「ロサンゼルス29800円」とか言ったって、燃油代で4,5万取られちゃ全然格安じゃない!!

と、「ギリギリサバイバル」の旅を続けている私としては納得いかない部分(!)があるわけです。

基本的に「ファーストクラス」や「「ビジネスクラス」というのにも興味がありません。
(まぁ乗ったことがないので、どのくらい違うのか比べようもないのですが 笑)

しょせん移動は移動、目的地についたらそれで終わり。
ですので、交通手段に必要以上にお金をかける旅を私は好みません。

それにーアメリカなど同じ国でも路線が違えば乗っている人たちの服装や人種ががらっと変わる、
ヨーロッパなどそれぞれの国からにじみ出る「エコノミークラス」の雰囲気など・・・
色々な表情があって「エコノミークラスの旅」やめられません。

(国内でもー新幹線で行かれるところもたいてい、バスで移動します。ゆっくり時間をかけてバスの中で本を読んだりしている時間もまた楽しいものです)

この点に関しては、旅慣れている海外の知人たちをみていると本当に上手いよなぁ、と思います。

私が海外の旅を始めた時、彼らから色々な情報を教えてもらったのですが、その中でもとても役に立ったのが 格安航空券&格安航空会社 についてです。

すでにご存じの方もいるかもしれませんが、実際に私が使った数社のうち今日は1社ををご案内します。

1. KAYAK   http://www.kayak.com/flights

こちらは、アメリカのサイトで 格安航空券を探す王道 といってもいいサイトです。国際線だけでなく、アメリカの国内線も予約できます。
特にアメリカに行かれる方は必ずこのサイトをチェックしてから、他と比較をすることをお勧めします。

Round Trip が往復、One way が片道、途中どこかによって「行きと帰りの場所が違う場合」はMulti-city で入力します。

今まで使ってみた感じでいいますと、値段は確かに安いのですが値段の変動が大きいのも事実です。

たった1日で200ドルくらい値段が変わることもよくありますので、目的地が決まったらすぐに取らずに「まめに見ておいて相場をつかんでから取る」ことが必要です。

あと、このサイトはJALやANAなどの国内線はあまりない&かなり値段が高いので、自分で手配できる、どこでもいいからとにかく安いのが一番、という方にお勧めのサイトです。

かなりマイナーな路線の国内線も手配できるので、アメリカの色々なところをあちこち行かれる方にはとても便利な航空券会社だと思います。

多くの場所を旅するアメリカの知人達に聞いても、必ずチェックしているにがこのKAYAK ですが、

日本からだと、ヨーロッパへ飛びたい方は先に日本のサイトを見てからの方がよさそうです。
次回、「ヨーロッパの格安航空会社」についてお話ししたいと思います。

それではまた!

 

「日本のために、世界のために何ができるか」
10000か所を周るプロジェクト
くどう みきこ

 

↓ 「ブログランキング」 参加しています。
仕事旅ランキングで1位を獲得中です。ありがとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村


仕事旅 ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>